パステル脱がせてみた
ホーム > パステル脱がせてみた

パステル脱がせてみた

2016年06月10日(金)12:00 午前

RIMG1475

RIMG1483

1枚目のパステルですが、以前のブログでトゥルーライトの検証を予告していましたが、脱皮不全気味が治るかという実験は成功しました。
トゥルーライト下、約2週間で脱皮して綺麗な甲を見せてくれました。やはり効果てきめんです。
あれっ、でもこの個体♀じゃなかった?
そうなのです。♀当確していましたが、まだまだでした。尾が急に太くなり、爪も伸び始めてしまいましたので残念ながら♂となりました。(涙)甲長9.5センチから化けてしまいました。♂になるほうが奇跡だと思います。
2枚目の画像は、別個体のパステル♂です。甲長13センチですが、2匹を比較させるために兄弟の画像を並べてみましたがいかがでしょうか。親パステルの血を引いているのがよくわかります。今年もアルビノさんのところから、今度こそ♀を導入します!

※性別がダブってしまったため、上の9.5センチの個体はお譲りする予定です。
 興味のある方はご連絡ください。



コメントを投稿

*


メニュー


トピックス


コンセプト


用語解説&色彩変異シート


ギャラリー


ブリーディング

亀紹介ページ

掲示板


新着情報・ブログ

過去の記事を読む


Albino Pastel Red Ears
モバイルサイト