クーリング
ホーム > クーリング

クーリング

2016年01月30日(土)12:00 午前

RIMG1220

久し振りのリアル亀ネタです。
いよいよ満を持して毎年この時期に撮影する画像です。
室内保護されている亀を除いた個体達をクーリングしています。18日には東京も15センチぐらい冠雪しましたが、うちの環境は直接風雪が当たらないので氷も張らず、昼間は皆元気に動いています。今晩も雪になる予報ですが、東京は何センチ積もるでしょうか。冬場は、特に♂は♀に比べて活動的であることは明らかです。冬眠しないことで今シーズンの産卵に弊害があると困りますが、果たしてどうなることやら・・・。水温が下がると、黄色い個体も白い個体もより際立った色になります。
こうやってみるとパターンレス(アルビノリューシスティック)とブルーアイは白っぽいことが顕著ですね。画像左下のスノーポッシブルアルテが早く脱皮して綺麗になってくれることを願っています。春はまだ先ですね。



この記事へのコメント

アルビノ 2016.2.2

6匹ぐらい産みそうな予感(笑)

うちは、今朝は室温が無加温でも20℃にもなってしまい、クーリングにならないです。

青亀 2016.2.5

アルビノさん
コメントありがとうございます。

そうですねー。画像には♀が6匹確かにいます。
一番小さい♀で17センチですから今シーズンはどうでしょうか?
全部産んだら嬉しいですが、どうなることやら・・・
あと中にブリブリに太った虎の子スノーペアがいます。家の中では世話が大変です。(笑)

コメントを投稿

*


メニュー


トピックス


コンセプト


用語解説&色彩変異シート


ギャラリー


ブリーディング

亀紹介ページ

掲示板


新着情報・ブログ

過去の記事を読む


Albino Pastel Red Ears
モバイルサイト